木の紹介< 黒檀 (コクタン) >

実際に商品に使用している木材についてご紹介します。

<黒檀(コクタン)> 東南アジア・アフリカ産


紫檀(シタン)、鉄刀木(タガヤサン)と共に、
唐木三大銘木と言われている黒檀は、世界中でもとても人気のある銘木です。

そのため乱伐されてしまって、本黒檀(ホンコクタン)の良材は
入手困難になっているようです。

重くて、硬いため、加工が難しい木材ですが、
製品に仕上がると耐久性があり、磨いていくと美しい光沢が出るので、
高級家具、床柱、仏壇、彫刻工芸品、楽器などに使われています。

今回は人気の高い黒檀の中でも、
茶色と黒の縞模様がきれいな縞黒檀(シマコクタン)とレジンを使って、
キーホルダーを製作しました。